たとえば、何もわからない宇宙人に「手品師」を説明するなら、どんなふうに言う?「兄ちゃん」の特徴とか、いや、そもそもこの世界についての説明から始める?

たとえば、何もわからない宇宙人に「手品師」を説明するなら、どんなふうに言う?「兄ちゃん」の特徴とか、いや、そもそもこの世界についての説明から始める?

息絶え絶えで熱弁する母さんと穴のあいた靴下

とある変わった内容の業務がやってきたとき「大丈夫だろう」と考えていた入所当時。
当時の私たち新米のみんなが「過ぎてしまったら大したことないよ」などと楽観的に取り組んでいた。
見かねた指導担当の社員さんが言った言葉が心に残っている。
「目的のために十分に準備をしたからこそ、終わってから成功しただけの話。
なので、今のあなたたちのように軽くとらえていて、偶然にも仕事が簡単だったという意味ではありません。
過ぎてしまえば単純だったと言う裏の意味は、真逆です。
以前からしっかり取り組み準備を進めたからこそ能力が業務内容を越えて、業務が円滑に進んだと言っています。
真剣に仕事をする気になれましたか?
なめてないで早く取り組んでください。」
という事。
そして、メンバーは必死に取り組みしっかり仕事をすることができた。

どんよりした週末の早朝に目を閉じて
村上春樹のストーリーが楽しいと、読書が好きな人々のリスペクトを教えてもらい、初めて読んだのがノルウェイの森。
このストーリーは日本以外でも大勢の人に知られ、松山ケンイチさん主演での映画化もされた。
この人の小説は、テンポが良く、どんどん読めてしまうところが好きだ。
直子と緑との間でゆれる、主役のワタナベは、いかにも生と死の間でゆれているように感じる。
生と死という課題を無視しても直子も緑も魅力的だと思う。
そして、ハツミさんや永沢さんやレイコさんという役が加わる。
登場人物のみんなが、魅力がありどこか変わっていて陰の部分を持ちあわせている。
もう何年も前に読んだ本だがなんとなく読みたいなと思い、開いたことが何度もある作品。
主人公のワタナベは直子に、お願いをふたつ聞いてほしいと頼まれみっつ聞くと答える。
さすが村上春樹と思ったシーン。
それで、直子がちょっとだけうらやましくなった。

目を閉じて吠える友達と草原

晩酌などのアルコールのお供に、絶対体に良い食材を!と思っている。
ロングヒットな酒の友は焼いた葱。
その前はサバ。
で、最近は、明太子だけれど、少々高めなのでそれも辞めた。
昨日、新たなおつまみを考案した。
スーパーで80円くらいのエリンギ。
好きな大きさに切って、バターで炒めて、みりんと醤油を適量使用し味を調えたもの。
とてもコストはリーズナブルだし、KCALも低い気がしませんか。

湿気の多い祝日の午後にシャワーを
随分久しぶりの外での仕事の際、初めて仕事で一緒に過ごしたAさんという年配の方は、体の大きな男性だ。
最初にお会いした時以降クールで、個人的な会話は少しも話す機会がなかった。
この前、ただ何気なくAさんの半袖になった腕を拝見してびっくりした!
大粒の天然石ブレスがかなりの数つけられていたから。
ついつい、パワーストーン大好きなんですね!と言ってしまったほど。
にっこり笑ったAさんは得意げに、想像とはうらはらにやさしい顔で、ひとつひとつのストーンの由来を話してくれた。

雨が降る月曜の明け方に散歩を

嫌われ松子の一生というTBSドラマが放送されていましたが、好きだった人もいたと思います。
わたしは、番組は見なかったのですが、中谷美紀主演でシネマが公開されたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量の悪さゆえでもありますが、難しい環境にいながらも、悲観的にはなりません。
松子以外から見れば、かわいそうかもしれないけれど夢を捨てません。
幸せをつかむことについて、貪欲なんです。
すごく、尊敬を感じました。
私も幸せになりたいのに、そうなると罪悪感がある。
なんていう、謎の状態だった当時の私は、見ている間、悩みなんか忘れていました。
それくらい、明るい映画なので、ぜひ見ていただきたいです。
そして、中谷美紀は、教師を演じても、中洲のソープ嬢でも、理容師でも、やっぱり綺麗でした。

無我夢中で話す彼と月夜
働き始めて間もないころ、よく理解していなかったので、大きな厄介なことをひきおこしてしまった。
心配しなくていいと話してくれたお客さんだが、挽回の方法も分からず、泣いてしまった。
若いお客さんが、タリーズのラテをプレゼントと言ってくれた。
間違って2個も頼んじゃってさ、と言いながら違う種類の飲み物2つ。
高身長で、細くてとてもさわやかな顔つきをした男性。
申し訳なかったな、と思い出す。

目を閉じて話す友達と突風

ちかこと福岡のアバクロに入った。
本当にAbercrombie & Fitchのカジュアルなコーディネイトがお気に入り。
そして、入った時の高級感と、充満している香りが。
2時間程みて、Abercrombie & Fitchを後にした。
すると、私は歩道をふさいでいたので、ごめんなさいと言って振り返った。
そういえば、店に来ていた男性。
笑って、ありがとう、と言っていた。
注目したのは、彼の手荷物。
Abercrombieでいったいどれくらい購入したの?って聞いてみたかった。
次に入店した、スタバでちかことその男の人の収入当てで議論をした。
答えは永遠の謎だ。

どしゃ降りの平日の深夜に焼酎を
近頃のネイルは、バイオジェルなど、凄く高い技術が使用されているようだ。
多少サービスのある招待状を譲ってもらえたので来店した。
かなり、柄やシンプルさに関して、優柔なので、デザインを伝えるのに時間を要した。
親指にシンプルなネイルアートをしてもらって、感動しテンションが高くなれた。

怒って踊る兄さんと突風

仕事の待機中の時間つぶしに、花の美術館に入館して、あの場所に虜にされている。
意外だったのは、単独でじっくり観賞しに来ている方も多かったこと。
なのでわたしも、一人でも行けるし、誰か興味がある人に行くこともある。
江戸東京博物館は、期間限定の展示がすごくそれ以来私も、誰かと一緒じゃなくてもいけるし、誰か誘って一緒に来てもらうこともある。
江戸博は、企画展がとても海の見える横須賀美術館には、私の好きな谷内六郎の展示がたくさん。
その方は、有名な週刊新潮の表紙を描いた人物だ。
その他、日光にある、夢二美術館でたくさんのポストカードを買った経験も。
実際、ミュージアムには日頃から有意義な時を貰っている。

風の強い休日の明け方に冷酒を
離れた里方に住んでいるお母さんも孫の為として、とても多くお手製のものを作ってくれて届けてくれている。
キティーちゃんがとっても大好きだと伝えたら、その生地で、ミシンで縫って作ってくれたが、布の思ったよりめっちゃ高くて驚いていた。
縫物の為の生地は縦、横、キャラクターものだと上、下も向きがあり面倒だそうだ。
なのに、たんまり、作ってくれて、送ってくれた。
孫娘はすごくかわいいのだろう。

xn--u9jz52gnqco2nhmcpzrz8kcsf072dca.com
薬剤師が転職しようと思っているなら、どうやって調べる?インターネット上の転職・求人サイトなら、薬剤師専門の転職・求人検索サイトがいっぱいあります。

ページの先頭へ